20150917_11462.png

連休お出かけ編

ゴールデンウィークです。

今日は学生時代の友人とハイキング。

1日中雨、時々強く降るの予報でした。普通はインドアイベントに変更するのでしょうがグループ内に神ががり的強力な雨女がいるのでどこに行っても呪われて土砂降りだからもう面倒よ、初志貫徹、行っちゃえ!とヤケクソ気味に実地。

電車で1時間20分。埼玉県吉見市に到着。

菜の花、ツバメ、小川のせせらぎ。晴れていたらさぞや気持ちが良かろう。

そして本日の目的地、「吉見百穴」http://yoshimi-kanko.net/kanko/hyakuana/

実際は百穴以上の219穴だそうです。

1400年前の墓穴とも生活住居の穴とも言われている不思議な穴群。

リアル諸星大二郎先生の世界。

なんでここに来たかったの。雨女の希望、マニアック。

しかしここがガイドさんに説明してもらったらなかなかに興味深く面白かったのです。

松本清張の最後の作品の舞台にもなっていると聞いたので明日本を探してみよう。

 

園内の売店でお約束の埼玉銘菓、五家宝。

手作りで美味しい。

しかしここで吐く息が白かった。

明日から5月だと言うのに冷える!

このあと歩けるところまで行ってみようと悪天候も物ともせず歩く人たち。イカレテルー。

ツツジが見事な観音様や人工湖、見所を次々制覇。

そしてなぜか本格的インドカレーのランチを食べて、

主婦の必須立ち寄りスポット道の駅でパクチーやきのこを買って帰途に着きました。

このパクチー、今夕食のサラダにしてもらったらすごく美味しい。

目がさめる味でした。

 

湖の周りを散策しながら思っていたこと。

私は一人先に歩いて、後を話しながらゆっくり来る友人たちのカエデのあのヘリコプターみたいなのは種なのか否かというたわいもない会話を聞いていると、その声は次第に若い頃のものと重なり、寮生活で笑ったり泣いたりしていた頃を思い出していました。

実習が終わり坂道を登りながら後ろから来る友の話を聞いている錯覚。

私たちはあれから歳をとり、各々親の介護や家族のこと自分のこと、あの頃には想像もしなかったいろいろな問題を抱えています。

でもそれは不幸なことではなく誰もが乗り越えていく人生の一部だと思うのです。

私達もそれをする年齢に達したんだなという、充足感とも浄化とも言えないなんとも不思議な気持ちを味わっていました。

歳をとるのはなかなか面白いものです。今まで知らなかった感覚を知ることに似ている。

若い頃の何も怖いものがなかった自分を懐かしむ年齢になったんだなあ。

あの頃の私と今の自分はきっと違う幸せを味わっているのだな。あの頃には気がつけなかった幸せを今は気づけているのだな。

うまく言えないけれど。

連休の雨の1日、友人達と出かけてそんな気持ちになりました。

友よ、ありがとう。

なんてにゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


5月のNetshopは1日のみ開店となります。

連休真ん中の5月1日、朝8時にOPENです。

見てくださる方がいるのかしらー。

5月はひかりフラワーさんのバラ園の関係で1日のみの開店となります。

お菓子の発送・お受け取りは9日を予定しております。

 

今月はばらの季節ならではのばらのお菓子や新作のケックをお楽しみください。

ここでは新作ケック2種をご紹介。

まずはくるみ味噌。

これは美味しい!と自画自賛のきめ細かいケック。

自家製味噌が発酵バターと本当によく合い驚きの美味しさになりました。

こちらも新作。フランボワーズ。

プレーン生地とフランボワーズ生地をマーブルにしたケック。焼き上がりにキルシュ入りシロップを打ちしっとり柔らかい仕上がりです。

1日朝8時です。

shopボタンをクリックしてどうぞご覧ください。


Marché御礼

連休のはじめ、お天気も良く爽やかな日曜日のマルシェはおかげさまで満員御礼となりました。

来ていただいたお客様にお礼申し上げます。

ありがとうございました。

本日のタルティーヌ。

プンパニッケルとスモークサーモンときゅうりの1品とパン・ド・カンパーニュとたっぷりの生野菜、カリカリベーコンとチーズをブルーチーズのクリームでまとめた1品の2種。ミョウガのピクルス添え。ポタージュはレンズ豆とセロリ。

清水農園さんの摘みたての生野菜の美味しさを楽しめる一皿です。

プンパニッケルは癖のあるドイツパンですが私は大好き。爽やかなキュウリとディル、厚切りのスモークサーモンの組み合わせはシンプルながらベストな組み合わせです。

 

今日のワンズ。

ココ嬢、ちょっと今日はご機嫌ななめでござる。

美犬はそれでも美しいのである。

つーん。

こちらはニューフェイス。

ベルジャンシェパードのルナちゃん。

美人!こちらもほんとに美人さん。

お散歩で背筋を伸ばして歩く姿(犬だけど背筋ピン!)を見かけて格好いいな〜と憧憬の眼差しを送っていたのです。こんなに近くで会える日が来るなんて。

みかけよりずっとフレンドリーで気持ちのやさしいお嬢さん。

ルナちゃんは美しい上にいい子ちゃんなのに。

比べてなんて心の狭い看板犬。吠える騒ぐ威嚇する。

あー、隣の芝生は青々と見える。

何か言いましたでしか?何か僕ちんに不満でも?

いや。犬は飼い主に似るそうだから。

君に不満なんてありませんです。

 

最後に真打ち登場だったのですがついつい話が盛り上がって笑っていたら写真を撮るのを忘れてしまった。

前回の写真ですがふく君。

ふんふーん。

僕ちんゴーイングマイウエィだもーん。

そうそう。君はそのまま竹のようにすくすく大きくなるのだ。

 

4月のマルシェは大勢のお客様にお越し頂き賑やかな1日になりました。

新しいお客さまにも多くお越し頂きました。

ありがとうございました。

5月のマルシェは26日日曜日の開催の予定です。

爽やかな季節のマルシェです。

また皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 


4月のマルシェは28日(日)11時開店です。

急に暖かくなりました。

今週末のマルシェの開催のお知らせです。

 

カフェメニューです。クレームキャラメル・ビストロ風焼きプリン。シンプルながら卵とミルクの美味しさに苦味の効いたキャラメルがたっぷり。なめらかですがビストロ風にしっかりとしたプリンです。
ショコラーデン・オーバス

ウィーン風紅茶風味のシロップとチョコレートクリームのショートケーキ。ビスキュイもクリームの驚きの軽さと柔らかさ。
金柑のタルト・自家製の金柑のシロップ煮とアーモンドクリームの相性の良さを楽しめるタルト。タルト生地は甘さ控えめでさくさく。焼きたてをどうぞ。
ドボストルテ

ウィーン銘菓です。カスタードクリーム入りの軽いチョコレートのバタークリームと1枚1枚薄く焼いたドボスマッセ、シロップの組み合わせが絶妙です。上のカラメル生地がかりかりと美味しい。

 

軽いお食事のタルティーヌはどっしりとした本格的なプンパニッケルに定番のスモークサーモンとサワークリームと胡瓜。プンパニケッケルは吉祥寺のドイツパンの名店Lindeさんから仕入れました。
くろねこ特製パンドカンパーニュにはたっぷりのサラダとベーコン。ブルーチーズが隠し味のソースでまとめたヘルシーな1品。ブルーチーズが苦手な方はシーザードレッシングに変更可能です。季節のポタージュはレンズ豆とセロリの珍しい組み合わせ。温まります。

*全てのメニューは仕入れの状況により予告なく変更する可能性がございます。

焼き菓子と天然酵母パンはイベント欄にアップします。合わせてご覧くださいませ。

 

お天気は良さそうです。

爽やかな季節のマルシェへのお越しを心よりお待ちしております。


 


<< | 2/293PAGES | >>

INSTAGRAM


INSTAGRAM始めました

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode